« ラスター→ベクター変換 | トップページ | ホームページビルダー10追記 »

ホームページビルダー10の新機能。

ホームページビルダーは1年に1度バージョンアップするんですが、今回も11月にリリースされました。
目新しい機能はテンプレートのデザインが増えたことと、インターフェースが新しくなったことぐらいだなぁと思っていたんですが。
目玉の「ブログ作成機能」が気になってまして。
仕関係で入手できましたので、早速ブログの記事を作成しています。

最初にブログの登録ですね。使えるブログはアメーバ、Autopage、ライブドア、ココログ(ニフティ)、So-net。
新規ブログ開設に関しては、ブラウザから手続きを行い、取得したアカウントを登録する形になります。

編集は、ページデザインをビルダー上に取り込み、タイトルと記事部分を入力し、投稿する形式です。
記事本文の中でフォントの色を変えたりするのは可能。
画像はテスト貼り付け。上手く貼り付けられるんでしょうか(汗)

デザインテンプレートなどの変更はやはりブラウザ上から。ビルダーからは行うことができません。
まぁ、htmlをいツールなんだから、ブログの設定変更までこれで行うのはねぇ。

と、ここまで書いて投稿テストを行います。
報告はまた後ほど。

------

さて、投稿してみました。
なぜか画面は1つ前の記事を読み込んでいる。
こりゃなんだ?と思いつつ、ブラウザ上で記事を確認……って、表示されてないΣ(゚Д゚)
でも記事一覧には表示されてるんですよ。
念のため、Netscape7.0でも表示テスト……やっぱり記事は出てきませんなぁ。

というわけで、ブログ管理のページで一覧を表示させ、投稿した記事を開いてみたところ、ビルダーで入力した内容は保持されています。
改めて記事を保存、ブラウザでブログを再度読み込み。
今度はきちんと表示されました。
……なんやねん、こりゃ(-_-;)
挿入した画像もきちんとアップされてますね。

しかし、画像を縮小したりサムネイル作成ということはできません。
テキストの修飾やリンク設定ができるのはいいんですが、もう一つ踏み込んだ機能は付いてませんな。
まぁ、ただテキストをアップするだけならこれでいいのかなぁ。

あと、対応するブログが少ないということが難点でしょうか。
XML-RPC APIがどうのこうのとウィンドウにあるので、 この辺が柔軟になればseesaaやgooブログでも使えそうな雰囲気ですけどね。
……はたしてこの辺の差分はアップされるでしょうか(^-^;)

------

やっぱり投稿した分は反映されません。一度管理画面に行き、改めて記事を保存しなおすようです。
ただし、それだと改行が<BR>になってしまい、自動改行のままだと1行開きになっちゃいます。この辺はどうなるのかなぁ。

というわけですので、IBMのサイトで、差分をダウンロード→インストールを行いました。
これがどう反映されるか再度テストです。

------

さて、ここからはブラウザの管理ページからリッチテキスト編集画面での入力。
モードをプレーンテキストからリッチテキストに変更したら、一行開きが解消されるっぽいですよ。
ココログでは自動改行の設定を全体に適用し、今までの記事もすべて変更しちゃうので、 ビルダーで投稿した分に関してはリッチテキストで再度編集した方が良いようです。
これはココログのシステムの問題なのかな?(^-^;)

差分をインストールしたら、gooブログやココログフリー版にも対応するようになってました。
……って、ココログのフリー版って何よΣ(゚Д゚)
この辺はまた改めて。

|

« ラスター→ベクター変換 | トップページ | ホームページビルダー10追記 »

ハード・ソフトウェア」カテゴリの記事